ポータブルラジオは必需品。 ICF-M780N高価買取しました!

ポータブルラジオは必需品。 ICF-M780N高価買取しました!

こんにちは(^^)/☀

今回は、先日買取しました

\ ソニー ICF-M780N FM/AM/ラジオ /
「ICF-M780N」の画像検索結果

FMやAM放送に加えて、ラジオNIKKEIも受信可能。

シンセチューニングで選局も簡単です。

電源は家庭用電源を使える電源コードと乾電池の2電源対応。

電源のないところでもラジオを楽しめます。

FM、AM、ラジオNIKKEIをそれぞれ5局までプリセット登録ができます。

よく聞くラジオ局をワンタッチで簡単に選局できます。

登録はラジオを受信した状態でボタンを約2秒間長押しするだけなので簡単です。

ラジオNIKKEIボタンやFM/AMボタン、おやすみタイマーボタンなどを独立して配置。

最低限のボタン数で操作性を向上させたシンプルなデザインです!!!

最近はインターネットが普及したことで、使用頻度が少なくなっていたラジオ。

しかし、災害時などでも放送を聴ける心強いメディアです。

近年は地域密着型FM局も増えており、非常時には重要な情報源となり得ます。

乾電池さえあれば作動する簡易な製品はもちろん、

ラインナップの中には手回しで発電が可能なモデルも存在するので、

災害時など電源が確保できない状況でも安心です。

なお、ポータブルラジオが役立つのは、非常時だけではありません。

強や寝るときのお供にラジオを聴くのもおすすめ

。局ごとにさまざまな番組を放送しているので、BGMとしても活躍してくれます。

ラジオもいろんな種類が出てきているので

お好みに合わせて選ぶことができますね(^^)/

最近は災害も多いですのでラジオも万が一の時の大事なアイテムになります!

災害の情報を知る上で、全てのメディアが大切な役割を担っています。

しかし、情報過多になりすぎると、信ぴょう性のない情報

翻弄(ほんろう)されてしまうおそれがあります。

特に、SNSを始めインターネットの情報は伝達スピードが早く有効と思いがちですが、

中には正確でない情報が紛れており、災害という極めて切迫した状態では、

100パーセント頼れる情報とは言い切れません。

テレビは大まかな情報しか入手できず、

本当に欲しい情報をピンポイントに得ることはできません。

一番信頼が置けるとされているのがラジオです。

地域に根付いた確かな情報が発信されているだけでなく、

停電の際もカーラジオや携帯ラジオにより情報を確保ができることできます。

非常時でも聴けるメディアとして活躍する「ラジオ」。

音楽番組やトーク番組など多種多様なコンテンツが数多く放送されているので、

普段の生活でも役に立つ便利なアイテムです。

**10:00~20:00 - 営業中 – **

*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*

📱LINE ID :@diamond77

📱Facebook…https://www.facebook.com/osakaya78amagasaki/

📱Twitter…https://twitter.com/oosakaya2?ref_src=twsrc%5Etfw

🏣660-0893 兵庫県尼崎市西難波町4-6-30 2F

TEL☎:0120-856-889

*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*